六本木クラス

六本木クラスのネタバレ最終回!結末は原作韓国版と違う?

六本木クラス,ネタバレ,最終回

2022年7月に放送予定の韓ドラ原作の『六本木クラス』!

気になる最終回はどうなるのでしょうか?

六本木クラスのネタバレ最終回!
六本木クラス結末は原作韓国版と違うの? 

さっそく、六本木クラスの原作結末から日本版のネタバレ最終回をみていきましょう。

六本木クラスは原作が韓国ドラマ!

六本木クラス,ネタバレ,最終回

「六本木クラス」の原作は、2020年1月31日~2020年3月21日まで韓国で放送された韓国ドラマです。

原題は「梨泰院クラス」となっています。

六本木クラスの韓国版は全16話!

日本のドラマは10~11話放送が多いので、韓国版を少し短くした形になると予想されます。

評価サイトでは4.2という高評価で、梨泰院クラスを見た視聴者の中では主演であるパクソジュンにハマった方も続出しました。リメイクはダサイとの酷評もありました。

メインは復讐劇ですが、ラブの要素も入っている内容です。

六本木クラスの原作(韓国版)を全話あらすじネタバレ!

六本木クラス,ネタバレ,最終回

ここからは原作である韓国ドラマのあらすじとネタバレをまとめていきます。

<主要キャスト>

  • パク・セロイ役 ( パク・ソジュン )
  • チョ・イソ役 ( キム・ダミ )
  • オ・スア役( クォン・ナラ )
  • チャン・デヒ役 ( ユ・ジェミョン)
  • チャン・グニョン役 ( アン・ボヒョン )

>>六本木クラスのキャストが知りたい人はこちらをご覧ください。

1話 警察官を目指していたパク・セロイ。新しい高校に転校した初日、権力を振りかざし弱い者いじめをするチャン・グニョンを見て、信念に基づき彼を殴るのでした。
そのことが原因で、チャン・デヒに跪いて謝れと言われたセロイはそれを断ります。セロイは学校を退学に、父のソンヨルもそんなセロイを支持してデヒの会社をクビになるのでした。
セロイの悲劇はまだ続きます。ソンヨルがひき逃げにあい亡くなります。その車を運転していたのがグニョンだとわかり、彼を殴るセロイ。セロイは殺人未遂容疑で捕まり、服役することになります。
2話 デヒから大学の資金援助を申し出され、それを受け入れたオ・スア。その見返りは、グニョンの罪を見逃すこと。出所してきたセロイに謝るスアに対して、君の手紙だけが僕の支えだったと告白します。そして、スアが住んでいる梨泰院にお店を開くことを計画するのでした。
3話 チョ・イソという少女と何度も顔を合わせ、彼女を危険から何度も助けるセロイ。しかし、トラブルメーカーのイソは何を言われても動じないのでした。さらに、未成年のスアの件を警察へ通報したのは、デヒの下で働くあのスアだったのです。
セロイのお店“タンバム”の経営はなかなか軌道に乗らず・・。
4話 セロイのことが気になるイソは、彼のことを色々と調べます。また、元詐欺師のチェ・スングォンは、セロイの言葉に励まされて自分のしてしまったことを後悔するのでした。
夜遊びの途中でトラブルに会い、偶然居合わせたセロイに助けられるイソ。その時、セロイがスアのことが好きだと知るのでした。
イソはセロイの店で働きたいと言うのですが・・。
5話 2ケ月の営業停止処分からの再開に向け、店に変更を加えていくマネージャーのイソとチャン・グンス。クラブに繰り出したイソ、スングォン、そしてチャン・グンスは、タンバムの料理長のマ・ヒョニに出会います。
ヒョニの料理がまずいので、クビにしろと言うイソに対し、2倍の給料を払うので努力しろと言うセロイ。ヒョニの料理の腕はあがっていくのでした。
6話 人気料理店に成長したタンバム。イソはスアへ「セロイ」が好きなことを告げ宣戦布告するのでした。テレビ出演は、グニョンによって阻止されてしまいます。
セロイは父親の生命保険金で、デヒの長家(チャンガ)の株を購入するのでした。タンバムの店を脅威に感じ始めるデヒ。
7話 招かれざる客がタンバムを訪れます。それは、デヒとグニョンとスアでした。長家(チャンガ)の専務・カン・ミンジョンに近づき思い切った提案をしたセロイ。彼はミンジョンと手を組みました。セロイは、イソに対してこれまでのいきさつをすべて打ち明け、壮絶な過去を知ってイソは涙し、自分がセロイを守ると決心するのでした。
8話 後半年でお店を退去するように言われるセロイ。大きな問題に直面したタンバムですが、落ち込むことなく次の手を考えるのでした。そして、このことで結束が固まっていくタンバムの仲間たち。お金で解決するデヒと大切なのは人と言うセロイ。
9話 人通りの少ない経理団通りに引っ越して営業を始めたタンバム。セロイはタンバムを法人化することに。一方デヒは、セロイの周囲を固める人々に目をつけ、イソの引き抜きをグニョンに命じるのでした。しかし、このときグニョンはひき逃げ(セロイの父)のことをイソに話して、録音されてしまいます。
10話 グニョンの告白が報道されて長家(チャンガ)の株が大暴落し、大損害を受けてしまいます。ここぞとばかり、カン専務とセロイたちはデヒを会長の座から引きずりおろそうとしますが、結局失敗に終わってしまうのでした。
11話 タンバムが料理番組「最強の居酒屋」へ出演することに。ヒョニがテレビでみせた活躍により、タンバムに大きなチャンスが舞い込むのでした。グンスは、自分の夢をかなえるためにタンバムを辞めて長家へ就職します。そして、セロイは居酒屋チェーンのフランチャイズ化へと乗り出していくのでした。
12話 フランチャイズ化のために投資してくれるはずだったJMホールディングスが撤退し、投資家となりうる人物を見つけるセロイとイソ。トニーのおばあさんのキム・スルレは、料理対決の最終ラウンドで優勝したら投資をしても良いと言うのですが・・。
13話 料理対決で優勝して、100億ウォンの投資を受けました。そして、フランチャイズ化し4年後には自社ビルを持つまでに成長したのでした。そんな時、刑務していた長家の長男グニョンが戻ってくることに。
14話 デヒの会長解任をもくろむセロイたち。中国進出などの戦略で重要な鍵をにぎるイソは寝る間も惜しんで仕事に打ち込みます。
グニョンはヤクザを手を組み、自分を陥れたイソへの復讐を計画します。そんな中、イソは過労で倒れてしまうのでした。さらに、病院から誘拐されてしまったのでした。救出に向かおうとするセロイはヤクザの車にはねられてしまい・・。
15話 イソの行方を捜すスングォンは昔のボスのもとを訪ねます。病院で目を覚ますセロイは、イソの救出へ向かいます。スアは退職届けを出し、10年分のデヒの不正を暴くと詰め寄られます。厳しい警告をうけたデヒ。その後、電話口のグンウォンから思わぬ言葉を聞くのでした。
上記の内容が「六本木クラス」韓国版の原作の最終回直前までの内容になります。

六本木クラスの結末は原作韓国版と違う?

六本木クラス,ネタバレ,最終回

「六本木クラス」の最終回がどうなるのか、まずは韓国版の最終回ネタバレをみていきましょう。

六本木クラスの原作の最終回ネタバレ

デヒに土下座をすればイソの居場所を教えると言われたセロイは、土下座をして居場所を突き止めます。

セロイとスングォンはイソを無事救出するのでした。

グンウォンに追いかけられている最中、イソに愛していると告白するセロイ

グンウォンはイソの誘拐で、再び警察へ逆戻りするのでした。

スアは長家がおこなってきた不正の証拠を検察へ告発

デヒは長家(チャンガ)が買収されることを恐れてセロイのもとへ行き、土下座をして謝ります。

セロイとイソはハッピーエンドを迎えました。

六本木クラスの最終回ネタバレは?

六本木クラスの最終回ネタバレ(予想)は韓国版と同じくハッピーエンド!

復讐を遂げたセロイとイソは幸せになるのでした。

※六本木クラスの最終回がわかり次第、追記していきます。

六本木クラスの結末は原作韓国版と違う?

※六本木クラスの最終回がわかり次第、原作の韓国版と違うのかどうか追記していきます。

六本木クラスのネタバレ最終回!結末は原作韓国版と違う!まとめ

六本木クラス,ネタバレ,最終回

ここでは、「六本木クラスのネタバレ最終回!結末は原作韓国版と違う?」と言うことで、六本木クラスのネタバレ最終回をご紹介しました。

六本木クラスの結末は原作韓国版と違うのかどうかはまだわかりません。

しかし、六本木クラスの結末も原作の韓国版と同じようにハッピーエンドになると思う筆者です。

2022年夏放送予定の六本木クラスのドラマを楽しみにしています。

RELATED POST