私はチャン・ボリ!

私はチャンボリの感想は面白い?評価・評判・口コミからつまらないか調査

私はチャンボリ,キャスト,相関図

私はチャンボリ」は韓服の名家・ピスルチェで起こった、ボリの母イナとオクスの後継者争いに巻き込まれた主人公チャンボリ(オヨンソ)の物語です。

私はチャンボリは話数も多く、長いので

「「私はチャンボリ」の感想はどうなの?ハラハラして面白い?

といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回、筆者の独断視点から私はチャンボリの感想は「面白い」のかどうか、評価・評判口コミ含めてご紹介していきます♪

私はチャンボリの感想を知りたい方必見です♡

私はチャンボリ!を配信中

※31日以内に解約すれば0円※

私はチャンボリの感想は?

私はチャンボリ,感想,面白い

「私はチャンボリ」は韓服(ハンボク)の名門の家に生まれたウンビ(チャンボリ)の物語です。

復讐劇が巻きおこるドラマなのですが、やはりドキドキハラハラして面白いのでしょうか。

「私はチャンボリ」の感想を早速ご紹介していきます♪

感想①ウンビがかわいそうでツライ

私はチャンボリ,感想,面白い

何も悪いことをしていない子どもが犠牲になるのは辛いです!

母親のイナはスピルチェの後継者になることにすごい執念を燃やしています。

両親の仲も執念が原因でギクシャクしていたし・・、娘ウンビは子どもながらも両親に気をつかっていました。

母親に甘えたい時期なのに、大人に気をつかうウンビがかわいそうです。

執念や執着というのは度が過ぎると周りを不幸にしてしまいます。

ボリの母の執念は義兄に事故を起こさせて殺してしまいボリも行方不明になってしまったのです。

感想②身勝手な大人ばかり

私はチャンボリ,感想,面白い

ヨンジュ(イユリ)の母親ヘオクは借金取りから逃げている途中で事故を起こしたのでそのままウンビ(チャンボリ)を連れていってしまいます。

なんて身勝手な大人たちでしょう。

とにかく、身勝手な大人が大勢出てくるのが「私はチャンボリ」なのです。

この辺りは見ていてもイライラしてしまう場面も。。

「私はチャンボリ」は復讐や愛憎劇などドロドロ系になりそうですが、そこはボリの明るさやジェファのダメ検事などが救ってくれて重すぎず元気にみることができました。

後半はミンジョンの悪事も明るみに出て、ボリ応援隊としては形勢逆転の満塁ホームランを打った気分でスッキリしました。

私はチャンボリの感想や評価・評判・口コミは?

ここからは私はチャンボリを視聴した方の評判口コミから感想をチェックしていきましょう♪

私はチャンボリは韓国で大ブームを巻き起こしたドラマでしたが、一体どういう評価だったのでしょうか?

評価評判①恋愛模様もきちんと描かれていた

私はチャンボリ,感想,面白い

ラブに関してはボリと検事ジェファの恋が良かったですね。

最初はお互いにダメだししていたのに、いつの間にか必要な相手になっていきました。

実はふたりは子どものころ出会っていて淡い恋心を感じていたのです。

運命の恋・・ボリとジェファ!

ボリとジェファの結婚式!

伝統の婚礼式の映像はボリが美しくて感動ものです。

評価評判②ミンジョン演じるイユリの演技も絶賛の評価

私はチャンボリ,感想,面白い

執念と言えば忘れてはならないのがミンジョンです。

お金のためには男を捨てる、使える手段は何でも使う・・。

私はチャンボリ,感想,面白い

しかしミンジョンは利用しようとして近づいたジェヒに本気で惹かれてしまったので、雲行きが怪しくなっていきます。

彼女の算段がうまくいかなかった原因は本気の恋だったのです。

ジェファとジェヒは腹違いの兄弟。

腹違いの兄弟の後継者争い、家門を継ぐための後継者争い、記憶喪失、子どもの入れ違い、復讐と愛憎・・韓国ドラマの王道ともいえる設定です。

評価評判③ビダンがいい子すぎる!

私はチャンボリ,感想,面白い

子役出演しているビダンはかなりの評判が集まりました。

演技がうまいのもあるんだけど、何かいじらしくて切なくて…天使?

ミンジョンが生んでボリが育てているビダンは本当に良い子です。

私も大好き!

純粋で思いやりがあって・・ビダンがミンジョンの火傷した手をみて涙するシーン、もらい泣きしてしまいました。

私はチャンボリのミンジョンへの感想

私はチャンボリ,感想,面白い

悪女役でお茶の間に強烈なインパクトを与えたイユリは「福寿草」で人気が出ました。

一番のみどころはボリに対して行うミンジョンの徹底した悪事の数々です。

後半になりボリがピスルチェの実の後継者とわかってからのミンジョンはすさまじかった!

彼女は狂気ともいえる振る舞いやジェヒに対する執着で少しずつ壊れていきます。

泥沼に入っていく姿を体当たりの演技で見せてくれました。

ミンジョンは努力家でどんなことでも一生懸命頑張ります。

その頑張りは自分エゴなのに、必ず成功する・・と確信しているところがすごいのです。

2014年に「私はチャンボリ」は数々の賞を受賞したのですが、イユリの演技が評価されMBC演技大賞の大賞を受賞しました。

主役のオヨンソよりイユリが評価された演技力も「私はチャンボリ」の見どころのひとつです。

私はチャンボリ!を配信中

※31日以内に解約すれば0円※

「私はチャンボリ」の感想は面白い!まとめ

私はチャンボリ,感想,面白い

私はチャンボリの感想を調査した結果、とても面白い作品ということでまとまりました。

私はチャンボリは、韓国ドラマの王道の設定と韓服の名家という今までにない家柄にスポットを当てた点がとても良かった作品です。

ドラマの後半ではボリの娘のビダンに泣かされましたね。

視聴者の泣き所を知っていてドラマを進めていくテクニックはさすがでした。

ドラマのラストシーンは大満足でした。

ボリの妊娠がわかり喜ぶふたりの姿、ビダンとジェファとボリの家族の姿、すべて家族愛がテーマです。

悪い人たちは罰を受け、愛する者を守るために頑張ったボリたちが幸せになりました。

ボリとミンジョンの大逆転ドラマ!やはり正義は勝ったのでした!
RELATED POST